てんやわんやの年金生活


楽園生活を台湾に求め年金生活を送っています
by reuse62
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2009年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧


旅行準備

何事にも準備というものが有る。今日は明日からの旅に備えて最終の用意をする事にしている。どんなに慎重に準備をしても現地到着数時間以内に不足を感じる事が常です。生活の全てを移動させる事は不可能な事で有るからこれは当然の事だろう。只、不足だらけの「てんやわんや」の旅行にならないよう慎重に準備をするつもりだ。(2009.6.15)
[PR]

by reuse62 | 2009-06-15 10:54

散髪

国外脱出準備の一つとして、今朝いつもの床屋にでかける。気が合う楽しい店主で、頭髪は年中すっきり夏向きのユールブリンナーカットにしている。冬季は寒くないのか一度聞いてみようと思う。彼との会話は、ロト6の事が多く 「当たったか?イヤ当たらんな・・・」 なにが面白いのか何時も一緒の会話で、変化の無いのが安心なのか、かれこれ、通い初めて6~7年同じ事を繰り返している。

ロト6は任意の数字を6個選び当選を決める宝クジの一つです。私の髪は少し硬めなので、短くしている為2週間も経つと収まりが悪くなる。年金生活者としては、月2回の床屋通いは考えないといけない課題の一つだ。但し、坐骨神経痛もあって長く座るのが苦手なのでカットだけにしている。料金は1,500円なので、他の人の半分ぐらいだと思う。(2009.6.13)
[PR]

by reuse62 | 2009-06-13 12:47

関西復権に立ち上がれ

6月16日から台北で1ヶ月のロングステイだ。航空券の予約をするにあたって、改めて関西の地盤沈下を実感する。数年前には、関空発の直行便があった路線が廃止になっていたり、便数が週、数便に減少していたり、他国からみれば、おそらく魅力のない日本の一地方都市なのだろう。

兎角、東京への対抗意識の強い大阪人ですが、一般的に関西人が思っている以上の地盤沈下を素直に認め復権をめざさなければ・・・・・・。日本人はどうも万事に差障りのない2番手が好きなようで、耳障りなほど報道される「世界第二位の経済大国」、大阪を表現する時に使われる「東京に次ぐ都市」、等々。

2番手を強調し喜ぶのは恥ずかしいことだ。所詮アメリカには勝てない、東京には勝てない、トップはリーダーとしての責任があるが2番手は気楽なものだ・・・・。

飛行機便の話が、大層な話になった。飛行場については、橋下知事の言っている三飛行場を一つの会社に統合運営するべきだとの案に賛同。これは私案ですが、関空は世界有数のハブ空港、伊丹空港はアジア便の国際空港、神戸空港は港湾と一体化したカーゴ空港、どうですか?。

橋下知事は何故ハシシタではなくハシモトとよぶのか?。(2009.6.11)
[PR]

by reuse62 | 2009-06-11 12:47

散歩

食後の運動をかねて近所の靭公園に出掛けることにする。1km少々の散歩コースだと思う。四ツ橋筋とあみだ池筋及び南北は本町通と京町堀通の間に位置する広大な府民の憩いの場所だ。ベンチで休憩を取るサラリーマン風の人、芝生に座り手作り弁当を食べるOL嬢、小高い所に登り煙草を吸う男性、木陰で昼寝をする人、子供を遊ばす主婦グループ、又、忙しく花壇や芝生の手入れをする管理の方々。

これらの人に混ざり私も水辺の芝生の上に腰を下ろす。私の眼前で嘴の黄色い鳥が群れで水浴びを楽しみ始た。体長は雀とハトの中間ぐらいだ。その内、図書館で図鑑を頼りに名前を調べてみよう。その鳥の後は雀が数羽集まり同じく水遊びをする。只、公園につきもののハトはというと、水に入る気配もなく首を前後に動かし右や左に忙しく動きまくっている。

不思議に思う事がある。大概の幼時はハトを見ると追いかけまわす。私も時々ハトを追いかけたくなる衝動にかられる。まだまだ若いのかも知れない。

公園の周囲のおしゃれなカフェテラスやレストランは公園に面して出入り口がある。その内の一軒で食事をしたのだろう。良い仕立ての高級スーツに身を包んだ恰幅の良い中年紳士が歩いて来る。その口には楊枝。がっかりするとともに、その下品さに気が付かない教養。

決め付はいけないが多分、社内ではセクハラ・パワハラの権化だろう。大阪、日本、を他国から尊敬され愛される国にする為に、紳士諸君、くわえ煙草、くわえ楊枝はやめよう。見苦しいですよ。
(2009.6.9)
[PR]

by reuse62 | 2009-06-09 17:59

年金生活者

年金生活者にとって、”時間は沢山は無い、しかし死ぬまで有る”この言葉は友達から送られたものです。なんと含蓄にあふれた言葉でしょう。
(2009.6.8)
[PR]

by reuse62 | 2009-06-08 13:51

日曜日の朝食

朝靄がかかっているのか、曇天なのか、とにかくモヤとした朝だ。年金生活1ヶ月の初心者としては、今朝も365分の1日で晴れもあれば曇りも有るなどと言う達観した心境は持ち合わせていない。たまの日曜日と言うのにと愚痴のひとつも出そうな空模様である。

さて、職業人だった時の日曜の朝メニューはコーヒー&トーストwith卵・ハム・レタスだったはずだ。ところで昨夜、食後の散歩途中で立ち寄ったスーパーで御買い得¥98の日清カップヌードルを見つけ、お一人様10個の制限枠を最大限に生かし20個/1箱ゲットする。

日清といえば、多分、日清製粉の事で皇后陛下の父君が社長をしていた会社ではなかったのだろうか。正田美智子様(現皇后)が皇太子時の平成天皇にをみそめられ軽井沢でテニスに興じるお二人のさわやかな恋に日本中がわき上がった事が昨日の様に思い出されるのは、一人私だけでしょうか。
名前は記憶にないが、ご成婚時の馬車パレードに駆寄り逮捕された青年はどうしているのでしょ?。

さて、朝食の準備にかかろうと思ったが、トーストが無い。さすればコーヒーはどうだろう・・・・・・・・・・・。(2009.6.7)
[PR]

by reuse62 | 2009-06-07 08:39

午後5時

後2時間もすれば日が落ち、今日も朝昼の部が終わろうとしています。夜の部までの幕間に一杯軽くやりたいのだけれど、お許しがでるかな?。無職渡世人は肩身が狭い。(2009.6.6)
[PR]

by reuse62 | 2009-06-06 16:47

太極拳

夕方、近所の靭公園で少しばかり御無沙汰の太極拳をする。本来は朝方するものですが、朝の弱い人間には黄昏時、ゆるりとやるのも良いものだ。久しぶりのわりには型を忘れていない。

太極拳には楊式と陳式を筆頭にいろいろ流派がある。私は簡化48式太極拳をならった。先生は日本領事館への脱北問題のあった中国北部の中心都市瀋陽(戦前は天津)の師範大学の講師です。郭先生の日本留学中に教えてもらったのですが教師は一流、生徒は?流。

犬の散歩をしている人、ママと遊んでいる子供たち、自転車で買物に行く人、煙草の吸える場所を公園に求める人々。、人に見せる訳ではなく自身の健康の為にやっているとはいえ結構、夕暮れ時の賑やかな公園で、誰からも気にもとめられず、少し淋しい限りだ。少し黄昏気味、明日も太極拳をしようと思う。
(2009.6.4)
[PR]

by reuse62 | 2009-06-04 22:43

私の夏は、、朝は木立の茂る庭先に出てコーヒーを飲み、昼さがりの昼寝を蝉の鳴き声の中で楽しみ、時には全てを打倒すばかりに激しく降る夕立の中にたたずみ、又あるときは七色の虹を愛で、夕方は蒸し返す庭に打水をし涼風を呼び込み咽にビールを流し込み、縁側将棋を趣味とし、宵の口はジャズを聞きながらワインを飲み、眠気が訪れれば布団に入り、朝から晩まで何をするでもなく怠惰に身をまかす日々を送る事が最上の希望です。

商売の夏は、収穫の秋を迎えるために、日々の水撒きが欠かせない作業です。やり過ぎもダメやらなさ過ぎもダメさじ加減の難しい作業です。
(2009.6.2)
[PR]

by reuse62 | 2009-06-02 10:57