てんやわんやの年金生活


楽園生活を台湾に求め年金生活を送っています
by reuse62
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2009年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧


年齢

父は74歳の誕生日を迎えた14日後に胃癌で死去した。末子の私が29歳の時だ。2人の孫を見せることができ、名前をつけてもらう事もできた。私も父の年齢まで生きるとすれば、あと11年ある(11年もあるor11年しかない)。

その時には、孫の麻紀も27歳になっており、曾孫を見せてくれるかも知れない。10月26日まで、あと7日。(2009.10.20)
[PR]

by reuse62 | 2009-10-20 14:49

寿司

遠路(外国)来阪の友人と寿司を食べに行った。そこは最近、お気に入りの一店だ。何が気にいったかといえば、変わりネタの多さだ。きょうも私の定番のマグロ赤身・トリ貝・アカ貝から始まって、鯨・鯨皮・秋刀魚・かんぱち・ヤリ烏賊・マグロ皮・サバ等々をつまんだ。
本一はマグロの皮を炙りにしたニギリ、最高でした。明日は荷物を出す日だ。(2009.10.11)
[PR]

by reuse62 | 2009-10-13 15:50

観光旅行

10月6日に一泊旅行で、瀬戸内海の家島諸島へ行った。大阪からは、非常に近場なのに機会が無く今回が初めての訪問だ。旅館をネットで探し、旅のスケジュールを組んだ。旅館選定の最大のポイントとなったのは料理の内容だった。

地元で採れる魚貝類を使った鍋(じゃこ鍋)であった。この鍋の素晴しいところは、美味しさは勿論のこと、パフォーマンスの素晴しさであった。新聞、雑誌等で紹介されたようだが、写真では本当の良さが分からないだろう。市場に出せない雑魚が、職人技と知恵によって、素晴しい料理に変身していた。

まさに商売の基本を見るようだった。良い経験を有難うございました。(2009.10.8)
[PR]

by reuse62 | 2009-10-08 11:51